FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそらく入門以来最高にヘロヘロ

数ヶ月ぶりの稽古
体力の衰えが、稽古による成長を大幅に上回っていること確実のおじいちゃんです(爆)

ようやくギリ食って行ける職を確保し、初「招提小学校」稽古に出掛けました

日曜を仕切るのは・・・

N島5段@防具を外しノーガードで打たせて頂いても決して倒せる事は無いだろう巨漢

お話ぶりは優しげなんだけど、威圧感バリバリです
スタートは何とマンツーマン 怖いよ~(汗)

土曜稽古よりサーキットは少ないとの事ですが、反復横飛びと兎跳躍でもうお腹いっぱいです

で、防具稽古
案の定 つけ方忘れてました
とりあえず外れないように無理やり装着

今日は比較的小柄な方とお相手を頂きました
始めてすぐヘロヘロでしたが、ヘロヘロはヘロヘロなりに研究しようと初めて「投げ」を打ちにいってみた
直前、N島5段が柔道の足払いの原理を説明されてたのを頼りに相手の体重のかかり方を見つつ足かけて腰ひねってみたら・・・あっ!倒れた
すぐに裏返されて終了~だったんだけど、その後も何度かトライしてる内に少し面白さを感じました
腰の調子が万全な日は、これからもチャレンジしよう

稽古後にM木6段が良い事おっしゃってました
「もう限界~って思った後のもう一発が大事なんだよ」
そうそう これこれ
高校時代 ホッケー部の練習でいつも自分に言い聞かせてた
「あと10Mだけダッシュかけろ!!」

己の限界に安易な線を引くべからず
次の一歩こそが その先につながる
スポンサーサイト

テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。