スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初見学!

さて、2010/2/6(土)稽古場に初見参!
仕事も早く終えることが出来、稽古開始時刻20分前に「枚方市立 長尾中学」到着
早すぎたのか体育館にはまだ明かりもついてない
・・・
・・・
5分前・・・あれっ???・・・場所間違えた???
不安になりかけた時、暗闇の中から颯爽と現れた体格のいいオットコマエの青年
明らか防具入れと思われる大きなバッグを肩に担いでいる
「こんばんは! 白虎会さんの稽古はこちらでよろしかったでしょうか?」
「見学の田代さんですね 連絡受けてます もう少ししたら皆集まってくると思いますので」
主将 K原さん 参段 追手門学院大学 日本拳法部 出身
さすが追手門はナイスガイ揃いだ(オイラは追手門学院大学 合気道部 出身

後を追い体育館に入る
寒っ! 寒すぎる!!
しかし、オイラも元武道家の端くれ 道場で靴下とニット帽はマズかろうと、恥ずかしげも無く素足&素頭をさらし端っこに佇みます

すぐに何人か道着姿の少年少女達が現れ、その後続々とお兄さん、お姉さん、おじさん、おばさんが集まりだす
この道場凄いんよ 年齢層の幅が!
オフィシャルの道場生紹介見て貰ったら分かるんだけど、日本拳法界屈指のスター選手達に混じって「えっ!普通のおじさんちゃうの?」みたいな方が沢山おられます
もちろん現役時代バリバリだった旧スター選手もいるんだけど、普通に「40くらいから始めた格闘技初心者」がいっぱいおられます

そのうち・・・主将の号令で稽古開始
まずは大外周りにランニング
・・・
・・・
長っ!(汗)
バックや横ステップ、ダッシュを交え え~え~え~ 何周しましたっけ?
その後も しこ立ち しこ競争 チーム戦でのダッシュ競争などが続く
間違いなく オイラ やったら へばります へばる自信満々です
日拳は“防具練習”が中心というイメージでしたが、二時間半の稽古時間のうちサーキット的トレーニングが2/3くらいだったのでは?
その辺りを途中横についてお話頂いてたY本会長に伺うと、「去年めずらしく怪我人が続き、基礎体力の必要性を痛感しまして」との事
2009年全国制覇の強豪チームを率いる会長ですが、私に話しかける物腰や稽古を仕切る様子を見てると厳しさと柔軟さを非常に上手く融合されている印象を持ちました

そしていよいよ“防具練習”
この日は20人超の道場生が集まってたと思われますが、向こう側にズラッと並んだ有段者に順繰り(数分おきに)稽古をつけてもらいます
パンチや蹴りが防具に当たる強烈な打撃音と気合の入った掛け声
「め~ん!」「どーーーっ!」って剣道のように声入れるんだね 知らなかった
迫力あります
学生時代横目で見ていた日拳は正直“乱雑”なイメージだったのですが、間近で良く見ると“速い”“鋭い”
あんなに重そうな防具つけておきながらステップワークは軽やかだし、上体の交わしもボクサー並みで美しい
いやはや目からウロコ 感動です

次の稽古に移る際、会長から声が掛かる
「是非もっと近くで見てください」
見守る道場生が囲った狭い空間で、ほぼガチの勝ち抜き乱打戦が始まった
「どっりゃ~~~!」「セイヤッ!」「メーーーン!」
繰り出される突き
迫力の蹴り
そして大男同士の投げ合い
凄いっす “防具系の格闘技は練習から手加減無し” 聞いていた通りの迫力に圧倒されます
終わって会長がニコニコ顔で一言
「どうでしたか? やれそうでしょ?」
・・・ ・・・ ・・・(汗)
いえ、自信がみなぎることはありませんでしたが

やります

やらせて下さい

オイラ 流石に いつまでも逃げ回ってられませんから

白虎会の皆様
どうぞ宜しくお願い致します

テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

コメント

こちらこそよろしくお願いします

若者には「追い抜かれても仕方ない・・」と言い訳が出来てしまいますので、おじさん(失礼!!)の入門が心地よいプレッシャーになり嬉しい限りです。
しすぎない程度無理して頑張りましょう!!
こちらこそよろしくお願いします。

コメントありがとうございます

そうですね
本気のプレッシャー掛けられるように・・・頑張ってみます(笑)
今後とも仲良くして下さいな!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。